FC2ブログ

「・・・・・・なにも吐かなくても」(ジミー)

2007年05月31日
「・・・・・・なにも吐かなくても。うる」
 
(ジミー)『月の子―MOON CHILD―』清水玲子著/白泉社
『月の子―MOON CHILD―』白泉社文庫2巻・花とゆめコミックス2巻

 
 
美しい女性になったジミー=ベンジャミンに、思わずキスをするショナ。
でもその瞬間、ジミーは元の小さな子供に戻ってしまって・・・・。
 
ショナは吐いた。(その次の時は突き飛ばした)
 
そりゃあさあ、ジミー相手ならロリコンだし、ショナにはそういう趣味はない。(と主張)
 
でも16歳の少年にしか見えないセツとは平気なんだよね。
 
この伏線、すごく好き。
セツのことは本当に愛していたんだね。


白泉社文庫版『月の子―MOON CHILD―』2巻 コミックス紹介。
花とゆめコミックス版『月の子―MOON CHILD―』2巻 コミックス紹介。


関連記事
『月の子─MOON CHILD─』 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示