スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

休止中。

2015年03月27日
休止中。
スポンサーサイト
『秘密―トップ・シークレット―』 | Comments(0) | Trackback(0)

このブログはログとして残しています。

2010年11月18日
更新休止中です。ログとして残しています。
『秘密―トップ・シークレット―』 | Comments(0) | Trackback(0)

「5年前の「秘密」をオレたちに暴いて欲しくて――」(薪)

2007年05月27日
「5年前の「秘密」をオレたちに暴いて欲しくて――」
 
薪剛『秘密ートップ・シークレットー2005』清水玲子著・白泉社

 
 
「メロディ」2005年7月号の「秘密2005」ACT1では、薪室長は、確かに、
「5年前の「秘密」をオレたちに暴いて欲しくて――」と言っていた。
 
でも、2007年発売の「秘密3巻」では、
「5年前の「秘密」を僕たちに暴いて欲しくて――」に変わっていた。
 
 
薪さんの「オレ」発言は新鮮で、
ヤフーの清水トピや
私の【月夜水の詩】サイトの【対決投票】などでも話題になり、
 
2007年5月27日現在【対決投票】
「薪さんの一人称、どれが好き?」という項目で(全47票)
1位 僕 18票
2位 オレ 17票
3位 私 12票
4位 上記以外 0票

 
と、とても好評だったのだ。「レアでワイルドで好きだ」と。
  
 
私もレアなオレ、好きでした。
もったいないなぁ。
何も変えなくたっていいじゃないか。オレも素敵だよ?
 
 
『秘密―トップ・シークレット』第3巻 コミックス紹介
『秘密―トップ・シークレット―』 | Comments(0) | Trackback(0)

「ずっとずっと後悔してきた。なぜ なぜ 私があの時」(露口浩一)

2007年05月26日
「ずっとずっと後悔してきた。なぜ なぜ 私があの時」
 
露口浩一『秘密ートップ・シークレットー2003」清水玲子著・白泉社

 
 
死者の脳をMRIスキャナにかけてその人物の
生前見たものを再現させて捜査する「第九」。
その一員青木は、死刑囚露口浩一の書いたこの手紙を、
露口浩一の視界を再現することにより、読んだ。
 
Read more "「ずっとずっと後悔してきた。なぜ なぜ 私があの時」(露口浩一)"
『秘密―トップ・シークレット―』 | Comments(2) | Trackback(0)

「もう 離さない。」(薪)

2007年05月26日
「もう 離さない。ずっと ずっと後悔していた。あの時 3年前に おまえを見逃すんじゃなかったって。あの時僕がこんな風にちゃんとおまえをつかまえて調べてさえいたら・・・・」
 
薪剛『秘密-THE TOP SECRET-2001』清水玲子著/白泉社


寝ぼけて夢に見るほど、いつも貝沼のことを後悔し、鈴木さんのことを考えていたんですね。
 
 
Read more "「もう 離さない。」(薪)"
『秘密―トップ・シークレット―』 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。